読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

PENTAXに関連する最近のニュース


高千穂高原

最近のニュースをまとめて。

フルサイズの噂

趣深いですね。

(話は変わりますが、発表当初、スペインの通販サイトで、10月発売予定・2000€で予約が開始されていましたが、現在は、発売時期・値段ともに取り下げられています。)

リコーイメージングの昨年の業績 (推定)

最新の決算短信 (H26年度通年)が公開されています。
結果がアレだったので、海外のフォーラムで話題になっているようですね。
4半期ごとの現在までの推移 (管理人作成)
※ 間違っている可能性があります。
今回の決算短信は、2014年の収支なので、後半の業績は、主にK-S1, Q-S1によるものかなと思っています。 短信を見たところ、一眼レフに限らず、海外での売上が全体的に減少していることが、大きく響いている雰囲気でした。

次の決算短信(H27Q1)には、CP+2015でのフルサイズ発表の影響や、K-S2発売の影響が反映されていると思われます。

それにしても、この結果を踏まえて、「PENTAX Kシリーズ」に関するアンケートの内容を思い返してみると、なかなかに趣深いです。

PENTAXに関する特許 (AFの高性能化案)

エンジニアの嗜みで紹介されていました『Ricoh 広い測距範囲と暗所AFを実現する特許』は久しぶりに面白そうな特許でした。

特許出願のセオリーからすると没案の可能性がありますが、この技術が使われるか別の技術が使われるかはさておき、フルサイズ機で、広い測距範囲が実現されると嬉しいですね。

その他のPENTAXの特許

ここ最近の公開公報を確認すると、AF及びAE周りの改良に関する特許が色々と出されており、基礎技術に対して着実に改良を積み重ねている雰囲気がして良い感じです。

以下、管理人の備忘録

リアル・レゾリューション・システムに関する基本特許と思われるもの

  • 特開2015-089036 (画像処理)
  • 特開2015-089026 (画像処理)
  • 特開2015-088956 (SRの動作精度改善)

ImageSync に関するものと思われるものもありました。

  • 特開2015-088937 (通信プロトコル・仕様)
  • 特開2015-088936 (通信プロトコル・仕様)

レンズ光学系

645用のレンズ2本(HD PENTAX-DA645 28-45mmF4.5ED AW SR及びHD PENTAX-D FA645 MACRO 90mmF2.8ED AW SR)に関連していそうなものもありました。設計は、いずれも小野崎 龍之氏です。
  • 特開2015-087681 (DA28-45mm)
  • 特開2015-087680 (DA28-45mm)
  • 特開2015-057662 (DFA645 MACRO 90mm)
DA20-40mmに関連していそうなものもありました。設計は、大石崇彦氏です。
  • 特開2015-011156
PENTAX Q用のマクロレンズ。焦点距離20mm, F2.8。設計は、能村 洋一氏です。
  • 特開2015-004717

AeroBrightコーティングII に関係してそうなもの

  • 特開2015-041062 (4層構成の反射防止膜; 別物かも)
  • 特開2015-025885 (多層膜; 入射角0~10°で、波長390~800 nmにおいて反射率0.15%以下)
  • 特開2015-022187 (多層膜; 垂直入射光に対して波長390~720 nmにおける反射率が0.1%以下)

めずらしいもの

  • 特開2015-004769
新規性喪失の例外適用を受けています。適用対象が、ヨドバシカメラでの販売、という点が目を引きました。これは、もしや発売になってから発明に気づいたパターンではっ。。。

DFA★70-200

生産が遅れているのはどうしようもないにしても、未だ何の連絡もないのは心臓に悪いっす。

K-3II

今週末発売ですね。