LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

DFA150-450mm, DA18-50mmREの発売日決定、DFA★70-200mmは未定


DFA★70-200mm
amazon.co.jp で発売日が「7/30予定」になっているけど、たぶん気のせい。
(今回発表のあったD FA 150-450mm」「DA 18-50mm RE」も同様の記載なので)


DFAレンズなどの発売日についてプレスリリースが出ています。
今回発表があった発売日は以下の通り。
RICOH PENTAX 望遠ズームレンズ HD PENTAX-D FA150-450mm F4.5-5.6ED DC AW 21340
「HD PENTAX-D FA 150-450mm F4.5-5.6 ED DC AW」
4月17日に決定。


PENTAX 標準ズームレンズ HD PENTAX-DA18-50mm 3.5-5.6 DC WR RE 21357
「HD PENTAX-DA18-50mm 3.5-5.6 DC WR RE」
4月17日に決定。

PENTAX オートストロボ AF201FG 30458
小型クリップオンストロボ「AF201FG」
4月17日に決定。

PENTAX スターレンズ 望遠ズームレンズ D FA★70-200mmF2.8ED DC AW 21330
「D FA★70-200mmF2.8ED DC AW」
発売日未定

DFA★70-200mmについて

プレスリリースによるとDFA★70-200mmの発売日が未定である件について、原因は『予定している性能と品質を確保するために開発時間を要するため。』とのことです。

今年の1月頭には、プロ写真家の方が撮影に使用できるレベルのものが少なくともいくらか生産されていたはずなので、おそらくですが、実際に量産してみたところ、多くの製品で予定していたレンズの性能を確保できてない(歩留まりが悪い)ことが発覚したんじゃないかなぁと。

歩留まりが悪くなる原因としては、例えば、想定以上にピーキーなレンズ設計になっていた(微妙な製造誤差によって、大幅に性能が低下する)とか、いや、まぁ、こればっかりはよく分からないけど。


DFA★70-200mmは、今までにない豪勢な造り(特殊硝材+大型レンズの塊 &新コーティングなど新技術の大量投下)なので、製造ノウハウの蓄積が喫緊の課題なのかもしれません。いや、全然わかんないけど。