読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

Android5.0でNexus5のカメラが最強に強まったので俺歓喜

Tips

L Camera を使ってマニュアル露出で撮影 @ Android5.0
マニアックな話でアレゲなのですが、Android5.0 からカメラの制御周りAPI が強化(android.hardware.camera2 pacakageが追加)されまして、マニュアル露出(SS、ISOの指定)と、RAW撮影が可能になりました。

というわけで、手元のNexus5にOTAでAndroid5.0が降ってきたのを記念して、早速、マニュアル撮影&RAW撮りを楽しんでみました。

使用したカメラアプリ

Google謹製の標準カメラアプリは新APIに対応していないため、カメラアプリには、台湾のNCTU(国立交通大学)の方が、新APIの動作テスト目的で開発されている「L Camera」を使いました。

なお、未確認ですが、FV-5、ProCapture、VSO Camあたりは将来的にRAW撮りに対応する可能性が高いのではないでしょうか。

撮影画像

まずはマニュアル撮影したもの。今までの標準アプリ(Auto Aperture)での写りに不満があった夜景を、低ISOで長時間露光してみました。
JPEG @ Nexus 5 with L Camera
JPEG @ Nexus 5 with L Camera
JPEG出力 (ともに SS 1s/ ISO 100)
思ったように光跡を写せるのが、楽しい!

余談ですが、L Camera、Manual Apertureにすると、設定した露出設定での映像がライブで表示されます。このためシャッター速度を遅くするとライブで光跡を確認できるので、なんだか新鮮で面白いですw

Lightroomで現像してみた

RAW @ Nexus5 with L Camera
RAW @ Nexus5 with L Camera

Lightroomで好きな色が出せて、もう感無量です。

ノイズを強めに消しても、標準のJPEG出力よりディテールが残るし、階調が思った以上に残っているおかげでガッツリ調整できるしで、RAW撮影おススメです。

スマホのセンサも侮れないなぁと思ったのでした。