読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

645ZがDxOMark史上最高値を更新

News

PENTAX 中判デジタル一眼レフカメラ 645Zボディ 約5140万画素 新型CMOSセンサー 645Z 16602

YOUのデジタルマニアックスにて、645ZのDxOMark値がフライング公開されたことが報じられています。

一瞬公開されていたテーブル
Overall Score(総合値)で、101点というDxOMark史上最高点がマークされています(このテスト100点満点じゃなかったんだ…。)

スコアを個別に見ると、
  • Portrait (Color Depth;色深度)は、26bitで歴代4位
  • Landscape(Dynamic Range;ダイナミックレンジ)は、14.7EVでD810に僅差で次ぎ歴代2位
  • Sports(Low-Light ISO;低照度下での許容ISO)は、4505でダントツ1位
といった内容になっています。

『孤高の頂』と自称する中判カメラに相応しい結果だなぁと、
PENTAX好きとしてはなんだか嬉しくなるデータでした。

PENTAX 645Z —新たなるプロフェッショナルスタンダードの世界— (コマーシャル・フォト・シリーズ)

結局、645Zのデータは現在は非公開に戻ってしまっているのですが、
発売から1年以上たった今もなぜに公開されてないのかは気になるところですね…。

自分なんかはゲスいので『他メーカのカメラがランキング上霞むから』みたいな理由じゃないの、と勘ぐってしまいます。(リコーイメージングもDxOMarkのスポンサーになってるはずなのに…)