読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

ただ・ダイソンのためにだけDIYをする;壁に穴を開けずに2000円で作るダイソン掃除機の壁掛け具

DIY

f:id:d_ymkw:20160111203845j:plain

壁に穴を開けることなく、ダイソン掃除機を壁に掛けれるようにDIYをしてみました。

購入するもの

ダイソンの掃除機はもっているものとして。掃除機を壁に固定するための部品は箱に入っています。他に必要なものは以下の3つ。全てホームセンターで購入できます。

  • タッピングネジ 5x30
    • 100円くらい
    • 黒いやつにするとちょっとカコイイ
  • ディアウォール
  • 2✕4材
    • 長さによるけど相場は 500円前後。
    • 天井高 - 40mmくらいにします。木材のカットは、ホームセンターで30円くらいでしてくれるかと。
    • 今回は天井高2450mmだったので2420mmのものを購入して、2410mmにカット。

あと、必須ではないですが、電動ドライバー/ドリルはあったほうがいいです。今回は、IKEAの電動ドライバーを使いました。これ、安くてパワフルで良いです。電動ドライバーがあるとないとでは労力が天と地ほど変わるので、ふだんからDIYをされる方でまだ持ってない方はオススメです。

作成手順

f:id:d_ymkw:20160111200742j:plain:h400

2✕4材。天井が2450mmのものを買ってきました。木目が綺麗なもの(というか自分の好みのもの)を選ぶのがポイントです。今回は、節がほとんどなくシュッとしたやつを選びました。裏面はフシだらけなのですがw

画面左に貞子のようなものが写り込んでいますが娘です。気にしないで。

余談ですが、2400mmもの長さの木材となると、普通車では後部座席を倒してギリギリ載る感じでした。長いものを買うときは車に載るかご注意ください。

f:id:d_ymkw:20160111202156j:plain

ダイソンを仮置きして、固定具の設置場所を決めます。

f:id:d_ymkw:20160111202001j:plain

ボールペンで印を付けます。

f:id:d_ymkw:20160111202243j:plain

ドリルで穴を開けます。

f:id:d_ymkw:20160111202311j:plain

タッピングネジを締めます。2✕4材は結構な厚みがあるので、ドリルで先に穴を開けてないと辛かったです。

ちなみに今回使ったネジはこれ。

f:id:d_ymkw:20160111202842j:plain

「浸炭焼入れ」されたネジのようです。よくわからないけど、なんか強そう。黒いネジにしておくと、固定具の色に埋もれて目立たず、良い感じです。(と言っても、ダイソンを取り付けるとネジは隠れるので、些細なことではあります:-)

完成したところがこれ。

f:id:d_ymkw:20160111203331j:plain

で、設置したところ。

f:id:d_ymkw:20160111203735j:plain:h500

良いではないか。

新居に移ったら、壁紙に合わせて2X4材に色を塗る予定(妻が

参考記事

makita-cleaner.com

↑2X4材の説明からあります。予備知識無しでも読めるように書かれているので一読の価値ありです。

ダイソンDC74、DC62の壁掛けDIY【かなりおすすめ】|Lukeの住友林業新築記録

↑こちらの記事では、さらに裏配線にするための加工も行われています。(綺麗!)

余談

木目にこだわるのであれば、2✕4材ではなく、同じくらいのサイズの内装材を使うのも手かもしれません。値段は跳ね上がりますが(1000~2000円くらい^^;)、かなり綺麗なものが揃っています。