LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

信じられるか?これ。大三元がOEMレンズなんだぜ


IMGP1264-Edit.jpg
那須、よいっす。

HD PENTAX-D FA 24-70mm F2.8 ED SDM WR

デジカメinfoさんにて、フルサイズ用標準ズームレンズの製品情報がリークされております。

 

 

PENTAX ズームレンズ HD PENTAX-D FA24-70mm F2.8ED SDM WR 21310

PENTAX ズームレンズ HD PENTAX-D FA24-70mm F2.8ED SDM WR 21310

 

 

スペックを確認する限りでは、Tamron のA007の光学系を利用している可能性が高そうですね。

それにしても、フラッグシップとなるズームレンズ(いわゆる「大三元」)の1つが、

  • ★を冠さず、
  • 新技術を投入するでもなく
  • OEM品(しかも2012年の品)

というのは、なんだ物寂しいものがあるなぁ、と思ってしまったのですが、


改めてロードマップを見てみると、「*」とはどこにも書かれていない。

(慣例的に、★レンズの場合、黄色のバーで「*」と明記)

もとからこういう予定だったのでしょうか。
『大三元は、フラッグシップだし、★に違いない』なんていう先入観は良くないですね(ガクッ

 
A007自体、巷の評判も総じて高いようですし、それをPENTAXがファインチューニングするとなると良いレンズになりそうな気がしますね。

それにしても、A007の光学系は元PENTAXレンズ設計者の平川純氏による設計だったりしますので、『実は、随分と前から、水面下では、PENTAXフルサイズ機の標準ズームレンズとする手はずがPENTAXとTAMRONの間で進んでいたのでは・・・』『そして、ついにっ!3年近くの歳月を経て、今、その事実を公表できるタイミングになったのではッ!?』なんて、思いを馳せるとなんだか胸熱ですね。

メーカー内部の事情を妄想して楽しんでいるような奴は、私だけですか。そうですか。はい。

追記

A007の光学系は、平川氏の設計ではありませんでした。

blog.lovepenta.xyz