読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

万博公園にて写真家の方に出会いました


Plume
梅が見ごろだった頃。万博公園に行ったときの話。
Photographer Ishikawa Tsuyoshi 
撮影されている後ろ姿がなんだかカッコよかったので、許可を頂いて写真を撮らせて頂きました。

そのあと色々と話をしていたら、元?プロの写真家の方でした。 

撮影画像を見せて頂いたのですが、カメラ(1DX)の液晶で見ただけでも、
その完成度の高さ(?)に圧倒されてしまいました。

ふだん、撮影画像は後加工した後、1m × 4m !!!のサイズに印刷して鑑賞されているそうです。

ちなみに、2014/3月現在、梅田ダイビル 18F のCanonプロフェッショナルサービスの前の壁面に、氏の作品(1m × 4m のサイズ)が飾られています。
仕事帰りに見てきたのですが、まさに圧巻でした^^; 

過去には、1年間、Canonプロフェッショナルサービスの受付ブース内が氏の作品で埋められていたとか。

参考: 写真家 石川 毅 氏、作品 キャノンプロカメラコンセルジュルーム受付にて作品展示。

その日は、氏との歓談の後、自分の写真がいかにつまらないかをまざまざと見せつけられてしまい、しばらく凹んでました^^;

  Prunus mume form. pendula

あ、これは自分で撮った写真です。とりあえず、現像で見れるようにしてみた。