LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

ここ(ベランダ)を星撮影のためのキャンプ地とする


200mm/F5.6/30s 1枚 RAW現像のみ
星の綺麗な夜だったので、ベランダからO-GPS1でオリオン大星雲(M42)を撮ってみました。

O-GPS1を買って既に2年くらい経つのですが、実は、記念すべき初の星雲撮影です。市街だと星雲は撮れないと思いこんでいたので、今まで仕舞ったままだったのでした。

雑にキャリブレーションを行ったため、星像が流れてしまっていますが、M42の形が確認できたので自分的には満足です^^

撮影機材など

K-S1にDA50-200mm、SILKの卓上用の小型三脚という組み合わせで撮りました。超コンパクト。
IMGP7014.jpg
K-S1 + DA50-200 + O-GPS1
所要時間は、O-GPS1のキャリブレーションを含め、ベランダに出てから5分ほどのお手軽撮影。

あまりにも手軽すぎて恐ろしい…。
そんなことよりなにより、今回はPENTAXIANで良かったと思えたのでした。

(あ。今だと、α7Sで超高感度を使って手軽に撮れたりする…のかなぁ。)

雑感

ちなみに、O-GPS1の真の力はこんなものじゃないですぜ、旦那!(誰
下記記事では、超望遠レンズ(DA560)とO-GPS1の組み合わせ例を紹介しています。よろしければこちらもご覧ください。