読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

★Pentax Ricoh Interview at Photokina 2012


RiceHigh's Pentax Blog: The Last Wave of the Pentax Interviews at Photokina 

  • Photokina2012でのPentaxインタビュー
  • 元記事(インタビュー内容の書き起こし)
  • インタビュー動画
  • 管理人の日本語訳(かなり端折っています)
    • #2 K-5に比べて、K-5IIの改善点は?
      • 新型のAFモジュール
      • 屋外でも見やすいLCD (アウトドア性能の改善)
    • #3 初代Qに比べて、Q10の改善点は?
      • 新型のCMOSセンサ
        • 先代から大幅に変わっています
        • 新型センサのおかげで、低照度でのノイズに加え、高ISOでの解像度が改善されました
      • バッテリー寿命も改善しています。
      • また、AFのアルゴリズムも改善しています
    • #4 K-5IIのSAFOX Xは、精度、速度、レイテンシのうちどの項目が最も改善されましたか?今後、AF測距点を増やす計画はありますか?
      • SAFOX Xは、-3EVでも測距可能になりました(今までは-1EVまででした)これが最も大きな変化です。
      • 低照度において測距可能であるため、暗所での撮影が楽になっています。
      • AFモジュールの光学系をそれなりに変更しました。これにより、AF精度が改善されています。
      • 測距点は、現在11点ですが、将来的に増やすことを考えています。
    • #5 K-5IIはなぜ 最新世代のエンジン PRIME Mを利用していないのでしょうか? これは新たなフラッグシップ機よりもK-30の方がいくつかの点でレスポンスがいい可能性があるのでしょうか?
      • K-5IIのセンサには、K-30よりも低ノイズのものを用いています。センサが異なるため、PRIME Mよりも PRIME IIの方が最適であると判断しました。
      • いくつかの点(たとえば、動画)では、K-5IIよりK-30の方が優れています。しかしながら、我々は、K-5IIはスチル撮影(静止画)に特化させたため、PRIME IIを採用しました。
    • #6 K-5IIとK-5IIsはどれくらい画質が違うのでしょうか?
      • (実際の撮影写真を見せながら)明らかに違っているのが分かると思います。K-5では決して撮れなかった写真を見ることができるでしょう。
      • 社内でのテストの間に、K-5IIでも驚くような写真が撮れることがありました。K-5IIsでは、今まで気づかなかったような顔の小じわに気づく、なんてことがあるかもしれません。
    • #7 PENTAX HDコーティングの特徴について教えてくれませんか?今後もsmcコーティングのレンズは作られるのですか?
      • PENTAXでは今まで、SMCに加えABC(Aero Bright Coating)を用いていました。しかしながら、ABCはコーティング表面が傷つきやすいという弱点があります。
      • その点、HDコーティングはより高い耐久性を備えています。
      • SMCは、波長域によって反射率が大きく異なっていました。一方、HDコーティングは波長域に依存せず安定した性能を実現しています。
      • 反射率、波長依存性は、ABCが最も優秀です。しかしながら、コストや耐久性を考えるとHDコーティングはABCに対し大きなアドバンテージを持っています。今後は、レンズの価格や用途によって、HDまたはABCを採用する予定です。
      • SMCコーディングを廃止する予定はありません。HDコーティングのレンズは今後増える予定です。
    • #8 560mmはHDレンズシリーズになっています。今後HDは、DA, D-FA, FAレンズとは異なるレンズのシリーズになるのでしょうか?
      • 将来的には、HDでSMCコーティングを置き換えていく予定です。
      • HDはレンズのラインナップには加わりますが、レンズのシリーズにする予定はありません。
    • #9 560mmはどういったユーザ向けに設計されたのでしょうか?560mm向きのカメラはどれになりますか?
      • 完全な防滴防塵性能を備えるので、風景や動物写真の撮影向きです。
      • 防滴防塵性能を活かすには、K-5, K-5II、場合によってはK-30が合うでしょう。
    • 長くなったので#10~#19省略