読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE PENTAXYZ

News & Tips about PENTAX products, and daily photos by PENTAX cameras.

フルサイズで使える?③ DA50-200mm → 使えない。けど、今後に期待

PENTAX 望遠ズームレンズ 防滴構造 DA50-200mmF4-5.6ED WR Kマウント APS-Cサイズ 21870出版社/メーカー: ペンタックス発売日: 2009/06/30メディア: Camera購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 巷にDA50-200をフルサイズでテストした…

よく使った機材と写真から振り返る2015年

今年1年はこまごまとした撮影用機材を買うばかりで、新しいレンズやボディはほとんど買えずじまいでした。そんな1年ではありましたが、自作のソフトウェアを用いてこの1年を振り返ってみたところ、くしくも重複する焦点距離のレンズを整理した年となりました…

キレイは作れる!安レンズと画像処理でつくる星空メイキング

ベランダから見たオリオン座(K-S1 + M50mm F1.4 (F1.4で撮影) + プロソフトンA + O-GPS1 + 画像処理) 最近、ウユニ塩湖の星空の写真を目にしてしまいまして(綺麗すぎて目に毒) ウユニ塩湖に星空を撮りにいってきた(ウユニでの星景写真撮影マニュアル) - …

紅葉写真のスポットの探し方

まったく紅葉の季節でなかったので、彩度をモリモリにしてみた @ 奈良, DA50-2002015-10-30 - pentax memo に、こっそり(?)と紅葉の見頃の狙い方に関するお役立ち情報があったのでちょっと引用。見頃をしっかり狙うには、場所の名前を期間指定オプションでグ…

何はともあれHD PENTAX-D FA★ 70-200mm F2.8

DA50-200でも、F11まで絞れば問題ないそう思っていた時期がぼくにもありました。F11まで絞ると、ISO、シャッター速度に制限が多すぎる。F11まで絞っても、羽毛を1本1本解像させるにはちょっと無理がある。と気づいた今日この頃です。こんばんわ。「最廉価…

イルカLOVER

突然のジャンプ楽しかった水族館先週末、嫁の誕生日に須磨の水族館に行ってきました。イルカが好き過ぎて、嫁と娘を放って、水槽の中央最前列の席に突っ込んでいき水しぶきでびしょ濡れになりながらイルカを撮影したのですが、とても楽しかったです。嫁に若…

いや、ふつうにPENTAX良いですよ

PENTAXとともに早朝から山を登ってきました。おはようございます。ネタばらし?前回の記事「この門をくぐる者(PENTAXIAN) は一切の希望を捨てよ」は、ふんだんにパロディを盛り込んだ渾身のボケだったのですが、アクセス数が3倍近くなるわ、ネガティブな発言…

ここ(ベランダ)を星撮影のためのキャンプ地とする

200mm/F5.6/30s 1枚 RAW現像のみ星の綺麗な夜だったので、ベランダからO-GPS1でオリオン大星雲(M42)を撮ってみました。O-GPS1を買って既に2年くらい経つのですが、実は、記念すべき初の星雲撮影です。市街だと星雲は撮れないと思いこんでいたので、今まで仕…

かかしの住まう村

奥播磨かかしの里兵庫県の西の方にある、「かかしの里」に行ってきました。村中にかかしが居て(村民より多いらしい^^;)、どれも凝った姿形で楽しめました。お取込み中失礼しました古き良き日本、みたいな情感あふれる家屋が残っていてなんだか懐かしい…

安価な望遠ズームは思いのほか良い仕事をしてくれる

紅葉にはまだ早かったしばらく前に、rhamさんのblogにて、SIGMAの70-300mm F4-5.6 DG MACRO (APOなし) が、思いのほか良い写りをする!という話がありましてRham-2 Diary:三沢航空祭その1。 Rham-2 Diary:三沢航空祭その2。(K-5でブルーインパルス撮影編…